助成事業

「KDDI Foundation Award 2023 表彰式」を開催

3月18日、KDDI財団は東京ドームホテル(東京都文京区)で「KDDI Foundation Award表彰式」を開催しました。

(前列左から)KDDI髙橋社長、東北大学大学院 大関教授、森川審査委員長、
一橋大学大学院 生貝先生、阿野理事長
(後列左から)国立情報学研究所 吉田教授、TXP medical 園生氏、電気通信大学 石橋教授

「KDDI Foundation Award」は、45歳以下の研究者を対象に、情報通信に係る学術研究の振興と社会実装の実現を促進するため、「ICTの普及・発展、グローバル化、ICTを利活用した社会的課題の解決に貢献する優れた業績をあげた個人」を表彰するものです。

当日は、受賞者のほか、推薦者、一部の審査委員、KDDI関係者計25名が出席し、表彰式が開催されました。
表彰式後は、KDDI Foundation Award本賞受賞者による講演会を行い、大関先生、生貝先生の素晴らしい業績についてご講演いただきました。

式典後に開催された祝賀会では、KDDI髙橋社長より「受賞者の皆さんは、これから各分野のICTに関する先駆者となり、新たなイノベーションを創出し、活躍されることを期待します」と受賞者へのお祝いの言葉を述べられました。会場では、出席者の皆さまが受賞者の方々をお祝いされたほか、交流を深め、盛会のうちに終了しました。

▲本賞受賞者の東北大学大学院 大関先生による講演

▲本賞受賞者の一橋大学大学院 生貝先生による講演

▲表彰式には推薦者、審査委員、KDDI関係者など多くの方がお祝いに駆けつけてくださいました。


関連リンク

「KDDI Foundation Award 2023」受賞者の決定について