国際協力事業

【カンボジアレポート】Yeam Khao KDDIスクールから

今年7月、カンボジアの全KDDIスクールにヒアリングを行い、追加のパソコンや図書、英語学習教材、浄水設備などを寄贈することとしました。すでに何校かの様子は本ブログでもご紹介していますが、新たに新型コロナウィルス対策として、布マスク、消毒液、体温計の追加寄贈を決定しました。

そして先週、タケオ州の「Yeam Khao KDDIスクール」に布マスクや絵本が届き、写真が送られてきました。校長先生は、わざわざ地区教育局長を招いて寄贈品を披露したそうです。生徒たちはさっそくマスクをつけています♪ 今年度は11月30日で終わりです。新型コロナウィルスに気を付けて楽しいお休みを過ごしてほしいですね。

<現地から届いた写真をご紹介します>(写真はクリックすると拡大されます)

▲地区の教育局長に寄贈品を披露。後ろにはできたばかりの給水所が見えます。
▲教育局長の話を聞く生徒たち
▲さっそくマスクをつけて絵本を手に写真撮影
▲手洗いもしっかりと。