国際協力事業

【カンボジアレポート】Phnom Touch KDDIスクールから

「Phnom Touch KDDIスクール」は、2014年にカンボジア南部のKampot州に開校したKDDIスクールです。

2015年には図書コーナーを整備し、日本のアニメ「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」をクメール語に翻訳した漫画などを含む図書を寄贈しました。

▲図書コーナーの様子(2015年)
▲「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」のクメール語版漫画も。

あれから5年。今年、新たに図書の追加寄贈を行いました。
生徒たちは届いた本を選ぶのに夢中です。英語/クメール語版の「忠犬ハチ公」(Hachiko, The true story of a loyal dog) もあります。

▲英語/クメール語版「忠犬ハチ公」も寄贈しました。

カンボジアでは、新型コロナウィルス(COVID-19)の影響により3月からすべての学校が休校となっていましたが、今は学校が再開され、ちょうど同じタイミングで給水設備の設置やパソコン追加、オンライン英語学習教材導入と、にぎやかさが増しています。

▲新しく完成した給水所で水を飲む子供たち
▲英語学習教材の利用方法を確認する先生方